神頼み

大胸筋エクササイズで簡単バストアップ!

バストアップは大胸筋が命!デコルテふっくらの為にも是非お手軽大胸筋エクササイズで、大胸筋を鍛えましょう!!

大胸筋を鍛えてバストアップするコツ

一日数分でもいいのでとにかく毎日続ける

一番簡単なのは腕立て伏せ

小難しいエクササイズではなく、誰もが知っている「腕立て伏せ!」これ、バストアップに欠かせない大胸筋を鍛える方法としてとても有効です!辛いと感じてはなかなか続きませんので、少しひざをたててするなど、簡単な腕立て伏せのご紹介♪

腕たて伏せの最初のポーズは

腕たせ伏せ
icon-check1-r  ひざを立てて腕を肩幅よりやや広めに開きます
icon-check1-r  そして床に手をつきます
icon-check1-r  足先は揃えて宙に浮かせます

伏せのポーズです

腕たせ伏せ2
icon-check1-r  息を吐きながら、ひじをゆっくりと曲げます
icon-check1-r  あごが床につくらいまで体を下ろします
icon-check1-r  足先は揃えて宙に浮かせたままです

身体を元の状態に戻します

腕たせ伏せ
icon-check1-r  息を吸いながら、ひじをゆっくりと伸ばします
icon-check1-r  足先は揃えて宙に浮かせたままです

これを繰り返し行います。
15回×2セット で頑張ってみて下さい!

ポイント
icon-check1-r  腕は肩幅より少し広めに下につく
icon-check1-r  下から上に上がってくる時は腕を伸ばしきらない
icon-check1-r  腕ではなく、胸の筋肉に意識を持っていく
icon-check1-r  とにかく毎日続けるく

ひざを浮かせない腕立て伏せはそこまで運動としてはキツくは無いので、毎日続けられるバストアップだと思います。

まとめ

大胸筋・・・名前は知っていてもなかなか鍛える気になれない・・・そんなあなたも、ある程度胸が育ってきたらきっと「垂れたらどうしよう・・」そう思ってくるはず!

恐ろしいことに、特に胸は大きくなくても年齢と共に垂れてきます(汗)特に授乳後など、どんなにちいさな胸でも、多少なりとも垂れます。

小さい胸は自分では垂れていることに気が付きにくいかも知れませんが、バストトップの位置は確実に下向きになってきています。

バストトップの位置を上向きにするだけでも、胸は多少大きく見えます。

「垂れない胸」を作るには日々の努力が必要です。

運動嫌いの方でも、一番簡単なのがこの「腕立て伏せ」です♥日々のバストケアに加えて簡単エクササイズの「腕立て伏せ」を是非毎日行って見て下さい!

ところで・・・運動する時もブラは必ずしてくださいね!胸が揺れると胸は小さくなります。必ずホールドする必要があります。せっかく育てているのですから、必ずブラをして固定してくださいね!!そんな体操する時にピッタリのブラは・・・

胸を育てるブラ情報▶▶▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 大胸筋鍛える
    胸を大きくするのによく「合掌のポーズ」「拝みポーズ」とか名前は様々ですが、胸の前で手を合わせて”ぐぐ…
  2. 胸を大きくする食べ物
    豊満な”お胸”が自慢のグラビアアイドルさんなどが雑誌の取材などで〇〇を食べて胸が大きくなりました♥的…
  3. 巨乳よりも美乳
    実は男性は巨乳が好きというより、男性が大好きなのは「美乳」ということなんです!「美乳」とはどんな…
  4. 胸が垂れたら、もとに戻る?
    胸が垂れてきたからヌーブラとブラで何とか保っているそんな方はいませんか?根本的な改善をいち早くしない…
  5. 肋骨とバストアップ
    肋骨(ろっこつ)を普段意識したことなどなかったのですが、「肋骨はバストアップする上でいい仕事をしてい…
  6. おっぱい星人
    男性は”おっぱい=胸”が大好き!オレはおっぱい星人だと豪語する男性も多い・・・ (さらに&helli…
  7. ダイエットで?
    ダイエットをすると、痩せるのはいいんだけど、胸も小さくなるから困るのよね・・・ため息混じりにつぶ…
  8. 胸が小さいからもてないという事はきっと無い!
    胸が小さいからもてない?そんな事はおそらくないはずですが・・だって男性の100%が巨乳好きかと言うと…
  9. 「導リメイクアップブラ」
    ナイトブラを付けると脇、背中、二の腕の贅肉を胸のふくらみに変える事ができるって知っていますか?…
  10. 生理が始まると胸が大きくなる
    中1、中2、中3、中学時代は1番胸の発達が顕著に現れる時です。しかし、皆が皆すくすくと大きくなるとは…
PAGE TOP