ツボ押しでバストアップ!簡単に出来る事で胸を1カップ以上UP!

胸が大きくなりたい!そのためならなんだってやりたい!そんな貧乳女子にお届けする安全なバストアップ方法の1つ!

バストアップに効果があるツボ教えます!!

ツボ押しをしちゃダメな時

icon-check1-r  カラダの体調が悪い時
※熱があったり、吐き気、下痢等体調がすぐれない時
icon-check1-r  食後
icon-check1-r  お酒を飲んだ後
icon-check1-r  妊娠中

ツボを押している時間や回数

icon-check1-r  1回3~5秒ぐらい
icon-check1-r  3~5回ほど繰り返す

ツボ押しの効果的なやり方

ツボ押しは、マッサージと同じように、カラダを温めて新陳代謝を上げてから行うと、より効果が期待できるます。

icon-check1-r  お風呂の中で行うのはお勧め♥

お風呂上りや寝る前のリラックスタイムもOKです!出来れば毎日続けて行えることが1番!

ツボを押すときのポイント

icon-check1-r  息を吐きながら押す
icon-check1-r  息を吸いながら手を離す
※ツボはゆっくり押してゆっくり離すが基本形です!パッと離してはいけません!

バストアップのツボの場所詳細!

上手なつぼ(ツボ)の見つけかた

カラダにあるつぼの位置は、人それぞれ微妙にちがいます。図などで記されているツボの位置は、あくまでも目安として考え、ツボ周辺を自分の手や指を使って探してください。
押して、凹んでいる部分や痛い部分等がツボであることが多いです。なんとなく他と違うそんな部分が自分のツボだと思って探してください。
又、左右対称にあるツボは、左右セットで均等に押すようにしてください。

天溪(てんけい)

天渓(てんけい)

場所:乳頭(乳首)のライン上の外側にあり、乳房の脇、肋骨(ろっこつ)と肋骨の間にある。

押し方:バストを下から持ち上げて、息を吐きながら左右のツボを同時に親指で内側に向かって約3秒押す。3秒経ったら、息を吸いながら、親指を離す。この手順を5~6回繰り返す。

効果:乳腺を刺激するので乳腺脂肪の増加、ハリ、バストアップが期待♥

壇中(だんちゅう)

だん中(だんちゅう)
場所:左右の乳頭(乳首)を結んだラインの真ん中。親指で押して「少し痛い」と感じる部分。
押し方:最初は息を吐きながら親指をそっと当て、徐々に力を強めていき、3秒間押す。息を吸いながら力をゆっくり抜きながら離す。この手順を5~6回繰り返す。
効果:自律神経を整え、女性ホルモンを活性化。バストアップの他にもストレスの軽減や美肌作りにも役立つ。

乳根(にゅうこん)

乳根(にゅうこん)
場所:乳頭(乳首)から指2本分下にある部分。バージスライン(バストの下の円曲部分)とぶつかる場所で第5、6肋骨の間で、押すと少し痛みを感じる部分。
押し方:息を吐きながら親指で3秒ゆっくり押し、息を吸いながらゆっくり離す。この手順を5~6回繰り返す。
効果:リンパの流れを促進するので、女性ホルモンの分泌が活性化し、乳腺が発達することでバストのふくらみとなる脂肪を増やす効果が♥生理不順や母乳の出をよくするツボでもあります。

神封(しんぷう、しんぽう)

神封(しんぷう、しんぽう)
場所:間から乳頭の手前。乳頭同士を結んだラインの中心から指2~3本分の部分にペコンと凹んだ部分がみつかります。
押し方:息を吐きながら親指に力を入れて3秒間ゆっくり押し、息を吸いながら3秒間程度かけてゆっくり力を抜く。この手順を5~6回繰り返す。
効果:女性ホルモンの分泌を促する効果があるので、乳腺を発達させ、乳腺が発達することでバストのふくらみとなる脂肪を増やす効果が♥

渕腋(えんえき) 

渕腋(えんえき)
場所:乳頭(乳首)から約10cm外側の脇の下にある。第3、4肋骨の間の部分。押すと痛みを感じる部分。
押し方:息を吐きながら、親指で左右同時に約3秒間ゆっくり押す。息を吸いながらゆっくり親指を離す。この手順を5~6回繰り返す。
効果:血行を促進する効果が期待できます。血行が良くなるので、女性ホルモンがしっかり胸に送ることが出来るので、バストにハリを出す効果が期待出来ます。

中府(ちゅうふ)

中府(ちゅうふ)
場所:鎖骨と肩の骨の間にあるクボミから指1本分下。
押し方:親指以外の4本の指で息を吐きながら約5秒間かけてゆっくり押し、約5秒間かけてゆっくり離す。この手順を5~6回繰り返す。
効果:大胸筋近くのリンパの流れを促進するので、バストへの栄養供給量を増加させる効果や、バストのハリやバストアップの効果が期待♥。肩こりの改善も期待できます。

関元(かんげん)、丹田(たんでん)

 関元(かんげん)、丹田(たんでん)

場所:へその真下から指3本分(約5~6cm)下がった所。
押し方:両手の親指以外の、4本の指を重なるようにして、息を吐きながら4本の指の腹でゆっくりと弱く押す。強く押すのはダメです!この手順を1~2分間続ける。
効果:身体全体の調子を整える効果があります!特に生殖器官や泌尿器官に効果があります。生理痛、生理不順の改善。バストアップの天敵の冷えを改善効果もあります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 楽天500円レビュー
    スポーツブラは元々スポーツをするためのブラなのでホールド感がしっかりあって、スポーツをしても揺れない…
  2. 左右アンバランスな胸
    左右の胸の大きさの違いで悩んでいる女性は多いです(T_T) (さらに…)…
  3. ダイエットで?
    ダイエットをすると、痩せるのはいいんだけど、胸も小さくなるから困るのよね・・・ため息混じりにつぶ…
  4. 胸垂れが嫌だから、完ミ?はぁ?
    妊娠中のママさんや妊活中の方に「母乳ってやっぱ「胸」垂れますか?」と心配されている方が多いようですが…
  5. AカップからBカップは結構簡単かもしれない
    カップの違いって実際そこまで違わなかったりします。ほんの少しの努力でなんとかなるかも的な差なんです!…
  6. 構うな
    貧乳さんでも、ブラは必要です・・いや、例え、手を挙げて、ブラが上にずり上がってこようとも・・…
  7. 胸が大きくなりたい!そのためならなんだってやりたい!そんな貧乳女子にお届けする安全なバストアップ方法…
  8. 神頼み
    バストアップは大胸筋が命!デコルテふっくらの為にも是非お手軽大胸筋エクササイズで、大胸筋を鍛えましょ…
  9. 離れ乳も諦めないで!
    ブラを着用している時はあまり気になりませんが、実は・・・胸が外側を向いて生えています!!そんな切…
  10. 肋骨とバストアップ
    肋骨(ろっこつ)を普段意識したことなどなかったのですが、「肋骨はバストアップする上でいい仕事をしてい…
PAGE TOP